English

Product

Product 01減圧蒸気スイープ型膜分離性能評価装置(VSS1)

VSS1

VSSシリーズは、CO₂分離膜に調湿されたCO₂含有ガスを流し、透過側を減圧・水蒸気供給することで膜の性能を評価する装置です。

透過側に流す減圧蒸気の供給量や相対湿度を自動制御し、濃度13%のCO₂を1ヶ月以上安定して97%以上に濃縮できることを確認しています。
DACや排ガスからのCO₂回収のための各種CO₂分離膜の性能評価や耐久性評価に最適です。
また、各種CO₂分離膜の操作条件の最適化や、CO₂分離膜を実装したCO₂回収装置設計にご活用いただけます。

装置の特徴

  • 独自の自動調圧、調湿制御システムにより透過側の相対湿度、スイープ水蒸気供給量を任意に設定してCO₂分離性能を評価し、最適なCO₂分離条件を実験的に検証可能。
  • 供給ガスの温湿度およびガスの量、CO₂の濃度を任意に設定し、各種燃焼後排ガスや室内空気などを模擬したガスを供給し、対象ガスに合った最適な分離条件を検討可能。
  • 供給側および透過側に回収されたガスの量、CO₂の濃度、温湿度、圧力を計測、記録可能。
  • 独自の調圧・調湿機能および排水機構により加湿実験で課題となる結露を防止し、万が一結露水を生じた際も装置を止めること無く排水が可能。
  • CO₂濃度計の自動校正機能及び装置の自動制御システムにより長期間の耐久試験を行うことが可能。

装置仕様

  • 供給ガス量 最大20SLM
  • 操作温度 40℃~60℃
  • 供給ガスCO₂濃度 400ppm-50%
  • 供給ガス圧力 大気圧
  • 透過側水蒸気供給量 0〜5SLM
  • 透過側制御可能圧力 7kPa–20kPa(相対湿度を指定)
  • CO₂濃度計測 NDIR式
  • 供給ガス量制御 質量流量計測方式
  • 回収ガス量計測 体積流量計測方式
  • 給排水装置 ペリスタポンプ
  • 減圧蒸気供給 減圧ボイラ方式
VIEW MORE

Product 02減圧蒸気スイング型CO₂回収装置(VPSA1)

VPSA1

VPSAシリーズは、固体吸収剤によりCO₂を吸収し、次いで固体吸収剤に減圧蒸気を供給することでCO₂を分離・濃縮するCO₂回収装置です。

都市ガスの燃焼後排ガスに相当する7%程度のCO₂を含有したガスから97%以上の純度のCO₂を分離回収することが可能です。
CO₂吸収剤・吸着剤の性能評価やCO₂回収プロセスの開発・実証にもご活用いただけます。

装置の特徴

  • 独自の調圧、調湿機構により減圧気を調圧し供給することで吸収剤に凝縮熱を供給しCO₂を効率よく回収可能。
  • 供給ガスの温度、CO₂の濃度および相対湿度を任意に設定し、各種燃焼後排ガスや室内空気などに最適な回収条件を検討可能。
  • 回収されたガスの量およびCO₂の濃度は体積流量計およびNDIR式のCO₂濃度計で経時的に記録。
  • CO₂濃度計の自動校正機能及び装置の自動制御機構により長期間の耐久試験が可能。

装置仕様

  • 供給ガス量 最大20SLM
  • 操作温度 40℃~60℃
  • 供給ガスCO₂濃度 1-40%(1%以下は応相談)
  • 供給ガス圧力 大気圧
  • 回収時水蒸気供給量 0~5SLM
  • 回収時制御可能圧力 7kPa–20kPa(相対湿度を指定)
  • CO₂濃度計測 NDIR式
  • 供給ガス量制御 質量流量計測方式
  • 回収ガス量計測 体積流量計測方式
  • 給排水装置 ペリスタポンプ
  • 減圧蒸気供給 減圧ボイラ方式
VIEW MORE

Product 03アミン含有ゲルCO₂分離膜塗工液

VPSA1

「アミン含有ゲルCO₂分離膜塗工液」は、九州大学工学研究院の星野友教授らがJSTやJAXAの事業において開発した高性能なCO₂分離膜を高い歩留まりで成膜するための塗工液です。

ゲル粒子の粒径制御により多孔質膜表面に塗布するだけで欠陥のないCO₂分離膜を成膜可能です。そのため、低コストなCO₂回収プロセスを実現可能です。

本吸収液の特徴

本吸収液の特徴
  • ゲル粒子の粒径制御により多孔質膜表面に塗布するだけで欠陥のないCO₂分離膜を成膜可能です。そのため、低コストなCO₂回収プロセスを実現可能です。
  • 最適化されたゲル粒子の組成やアミンの配合によりCO₂のみを高速に透過する分離膜を成膜可能です。

製品仕様

用途に応じて3つのグレードからお選びいただけます。

  • CO₂透過性能、選択性を極限まで上昇させたグレード ※
  • 性能よりも耐久性を重視した高耐久グレード※
  • 性能と耐久性のバランスを最適化したグレード

※ACS Applied Materials & Interfaces 13 (25), 30030-30038

Product 04アミン含有ゲルCO₂吸収剤

VPSA1

「アミン含有ゲルCO₂吸収剤」は、九州大学工学研究院の星野友教授らがNEDOやJST、JAXAとの事業において開発した高性能なCO₂分離材料です。

弊社製品は、相対湿度が高い環境においても良好かつ安定な性能を発揮するため、燃焼後排ガスや空気を事前に乾燥することなく直接CO₂を回収可能です。そのため、低コストなCO₂回収プロセスを実現可能です。

本吸収剤の特徴

本吸収剤の特徴
  • 弊社製品は、相対湿度が高い環境においても良好かつ安定な性能を発揮するため、燃焼後排ガスや空気を事前に乾燥することなく直接CO₂を回収可能です。そのため、低コストなCO₂回収プロセスを実現可能です。
  • アミン水溶液を使った従来技術と比べ、CO₂との結合が弱いため、脱着時の高温加熱が不要です。つまり、より低コストでCO₂を回収・分離できます。

製品仕様

用途に応じて3つのグレードからお選びいただけます。

  • 体積毎の吸収量が多く圧力損失が低い充填剤グレード
  • 吸収量より吸収速度を重視した高速グレード
  • ハニカム等への担持を想定した担持剤グレード

Contactお問い合わせ

当社へのお問い合わせは、こちらよりお待ちしております。

Contact Form